+ spirit ether blog

PCでできることいろいろ(WEB,CG,ゲーム,ニュース,壁紙とか) リンク、トラックバック、コメントはご自由に
by clear_ether
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メインサイトその他
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
mesotherapy
from mesotherapy
cigarettes o..
from cigarettes on ..
aki kawamura..
from aki kawamura v..
price compar..
from price comparis..
ferrari dino
from ferrari dino
free rington..
from free ringtones..
club dice
from club dice
korean mp3 r..
from korean mp3 rin..
phone ringto..
from phone ringtone..
mp3 ring tones
from mp3 ring tones
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

DIATONE復活

あの「DIATONE」スピーカーが復活、12月に第1弾

古くからのオーディオ好きな人なら、たぶん知ってるだろうDIATONEのスピーカー。1949年から始まり、1999年には民生用からは撤退していた三菱電機のスピーカーブランドだが、このほど復活するらしい。第1弾として2005年12月から高級単品スピーカーの受注を開始するとのこと。

DIATONEの名を知ったのは、学生時代にオーディオ系に強いリサイクルショップでアルバイトをしていたとき。基本的に電化製品は新しいものほど良い、もちろんスピーカーについても同じだろうと当たり前のように考えていたのだが、DIATONEの重厚なスピーカーが入荷し、動作確認のためにアンプにつないで音を聞くと思いもよらないとても良い音が聞こえてきた。先輩店員が「これは良い音でそうだ」なんて言っていて、古きよき時代の音なんだろうなと思っていたのだが、目から鱗、いや耳から鱗(笑)

こういった良い製品、ブランドが復活するというのは良いことだと思う。
…しかし、だ。

三菱電機エンジニアリングでは、「高級スピーカー市場は本物志向の方が増加傾向にある」としており、ハイエンド・オーディオマニアを対象とした高級機種限定の事業にする方針。販売台数も限定した受注生産方式を採用し、販売店を介さず、インターネットを利用した直販のみとする。なお、東京および京都に試聴室を設ける計画だ。(ITmedia)

音を聞いてナンボのスピーカーという製品において、販売店を介さずに東京と京都に試聴室を設けるのみというのがちょっと心配だ。ハイエンドユーザー向けとはいえ(ハイエンドユーザーだからこそとも言えそうだが)、音も聴かずに高価なスピーカーをほいほい買ってしまうような人は滅多にいないような気がする。

製造コストに敏感なこのご時世なので仕方ないのかもしれないが、オーディオに力を入れたような量販店くらいでは、販売して欲しいと思う人が多そうだなぁ。
[PR]

by clear_ether | 2005-11-21 16:26
<< WCG 2005 Grand ... Not Connect Player >>