+ spirit ether blog

PCでできることいろいろ(WEB,CG,ゲーム,ニュース,壁紙とか) リンク、トラックバック、コメントはご自由に
by clear_ether
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メインサイトその他
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
mesotherapy
from mesotherapy
cigarettes o..
from cigarettes on ..
aki kawamura..
from aki kawamura v..
price compar..
from price comparis..
ferrari dino
from ferrari dino
free rington..
from free ringtones..
club dice
from club dice
korean mp3 r..
from korean mp3 rin..
phone ringto..
from phone ringtone..
mp3 ring tones
from mp3 ring tones
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ゲーム( 76 )


VALKYRIE PROFILE2 SILMERIA

ふらふらとネット巡りをしていたらVALKYRIE PROFILEの続編の話がちらほら。

ふむ、どうやらVALKYRIE PROFILE2 SILMERIAというタイトルで2006年にPS2向けに登場するらしい。続編でないのかなぁと思っていたが、発売から6年も経過してPS3とか次世代機の登場も間近だというのに、まさか今になって発表されるとは思わなかった。

この時期に次世代機向けではなく、PS2タイトルとして発表って、もしかして開発は前からしてたけど、とんでもなく遅れてたってことなのかな?


まぁ何にせよ、楽しみ。


情報元:
vp2を妄想だけでクリアするwiki
[PR]

by clear_ether | 2005-12-08 19:53 | ゲーム

FINAL FANTASY XIIのトレーラーとかSSとか

FINAL FANTASY XII

いつの間にかFINAL FANTASY XIIの公式サイトがリニューアルしてた(12月2日)。2005年E3トレーラーやSQUARE ENIX PARTYで公開されたトレーラーなどを見ることができる。壁紙もDL可能(XGA、SXGA)でうれしい限り。使わないけど(´ω`)

また、Gpara.comではいくつか最新のスクリーンショットが公開されてた。

ヴァン、アーシェと運命の出会い『FF XII』

公式サイトのトレーラーではプリレンダの映像が主だったが、こちらではリアルタイムレンダ、つまりプレイ画面を見ることができる。うーん、顔とか肌の質感とかすごい綺麗だ。前に何かの雑誌で読んだことがあるけど、これでXのキャラクタモデルよりもポリゴン数が少ないとかなんとか。まさにこれぞ職人芸って感じだ。

晩期のPS2タイトルでは間違いなく最高峰のグラフィックだろう……ただ、やっぱりFFには見えない。VIII以降、特にXからは違うゲームになっちゃった気がするなぁ。E3トレーラーなんて、スターウォーズにしか見えんヽ(´ー`)ノ


FFのナンバリングタイトルではMMORPGのXIがあるが、ナンバリングタイトルが付くのはふさわしくないと思う。まぁ、マーケティング的に11って付けざるを得なかったんだろうけど。ちなみに、私はFFXIはやったことないので、プレイしてみれば考えが変わるかもしれない…。


というわけで、私的にはFFXIIが実質Xの次のナンバリングタイトルと思ってる。
FFっぽくないなーと思いつつも、かなり久しぶりのFFなのでなんだかんだでやっぱり楽しみだ。
[PR]

by clear_ether | 2005-12-06 01:02 | ゲーム

久しぶりのコンシューマゲーム

久しぶりにコンシューマゲームをやってみた。

キャッスルヴァニア

最近登場した悪魔城ドラキュラ 闇の呪印ではなく、2003年に発売した古い方。ベルモンド家がどうして鞭を扱うヴァンパイアハンター一族となったのかを語る内容となっている。ちなみにこれまでのシリーズとは色々矛盾点があるらしく、ファンの間では賛否両論らしい。そういえば、せっかく悪魔城ドラキュラからキャッスルヴァニアにタイトルを統一しなおしていたのに、最近になってまた元に戻ってる。

評判悪かったのかな

ドラキュラシリーズは月下の夜想曲以来だから…7年ぶりくらいか。プレイを始めて、最初は2Dじゃないことにえらい違和感を感じたけど、そのうちアクションや技が増えて、それらの扱いに慣れてくると楽しくなってきた。しかし、視点変更がまったくできないのはかなり辛い。ジャンプで小さい足場を移動していくようなところで、微妙に斜めのままの視点でかなりイライラさせられた。

まぁ視点で辛いところは仕方ないとしても、全体的にかなり簡単なゲームだった。この難易度だと古参のドラキュラプレイヤーは消化不良なだろうね。また、武器とかアイテム集めとかがそれほど充実しているわけでもなく、マップもあまり広いとはいえない。レベルの概念もないし。そんなんなので、サクサク進んであっという間に終わってしまった。

うーん、月下の方が楽しかったなー。
闇の呪印が月下っぽい感じなので、いずれやってみよう。


そういえば、クリア後に敵キャラだったヨアヒムでプレイするモードが選べるようになったのだが、なかなか楽しかった。数本の剣を縦横無尽にブオンブオン振り回したりするのが単調だけど至極爽快。これをメインに新しいゲームシステム考えても面白いかもしれない。


悪魔城ドラキュラシリーズ総合サイト
[PR]

by clear_ether | 2005-12-04 19:13 | ゲーム

WCG 2005 Grand Final

『ワールド・サイバー・ゲームズ』、日本人選手が3年ぶりメダル

日本勢が3年ぶりにメダル(金)獲得。
タイトルはDead or Alive Ultimate

WCG 2005 Medal List : Dead or Alive Ultimate

やはり日本人はCounter-Strikeのような団体戦よりも、Dead or Aliveのような1対1の個人戦の方が得意なのかな。


それにしても、金メダル獲得で1万5000ドルかぁ……。
日本でもこのくらい大規模で世界的なゲーム大会を開催できるようにしてほしいものだね。

WCG
[PR]

by clear_ether | 2005-11-21 20:07 | ゲーム

beatmaniaIIDX 13th

2006年3月、beatmaniaIIDX~DistorteD~が発売予定。

黒を基調としたハードな世界観を採用、だそうだ。まぁ、HAPPYSKYは爽やかさが際だったコンセプトだったから、印象がガラッと変わったなぁと思っていたが、13thではビーマニらしく(?)クールでダークでかこいいコンセプトになっていそうだ。

ふむ、13って数字に合わせた感じだ。

というわけで13作目はダークなイメージになりそうだけど、突き抜けるような青空のHAPPYSKYもあれはあれで良かった。over the blue skyの元になったわけだし。とはいえ、やっぱりbeatmaniaはちょっと暗い感じの方が合っている気はする。beatmania 2nd styleとかからやってる古参のプレイヤーならそう思う人は多いんじゃないかなー。
[PR]

by clear_ether | 2005-11-14 00:09 | ゲーム

某RO鯖の様子

a0012678_1838565.jpg

友人宅で見せてもらった、とあるROのSS。

……ま、何も言うまい(笑)
[PR]

by clear_ether | 2005-11-06 18:36 | ゲーム

Project Gotham Racing 3

a0012678_19185094.jpg
Project Gotham Racing 3

2006年1月発売予定のXBOX360用レースゲームProject Gotham Racing 3公式サイト。日本の公式サイトとは異なり、フルFLASHで構成されている。メニューの選択の仕方に遊び心があって面白い。

…それにしても、やっぱり次世代機ってのはすごい。ムービーをいくつか見ることができるが、どれもこれもすこぶるキレイ。これがフルHDで描画されるんだから恐ろしい。


ふと気付けば、もう来月にはXBOX360は発売される。
ちょっと欲しいかも…なんて思うのだが2GBメモリを買っちゃったからまず無理(笑)
[PR]

by clear_ether | 2005-11-04 19:22 | ゲーム

FINAL FANTASY III

『FF III』が2006年にニンテンドーDSで復活!

ニンテンドーDS向けにFFIIIが移植される。
発売は2006年を予定とのこと。

初めてFFをプレイしたが3からだったので、思い出深いものだ。1、2、4、5、6はPSとかに移植されたものの、3だけがすっぽりと抜け落ちていた。ファミコン版FF3があまりにも天才的なプログラムのせいで他機種への移植が困難だったとかいう噂を聞いたことがあるが、ほんとかどうかは不明。この噂を鵜呑みにすると、完全移植を諦めてDSの機能を生かしたリメイクを施すのかな?なんて思うのだが、それはそれでよし。


ようやくFF3の移植が実現する。
……DSは持っていないが、これは欲しいすごく欲しい(笑)
[PR]

by clear_ether | 2005-10-05 22:50 | ゲーム

THE WORLD of MANA

a0012678_18141597.gif

スクウェア・エニックス、「聖剣伝説」新作を2本発表 DS「聖剣伝説DS CHILDREN of MANA」、機種不明の「聖剣伝説4」

「THE WORLD of MANA」という聖剣伝説の新プロジェクトのタイトルとして、2作品が発表された。

聖剣伝説4は久しぶりのナンバリングタイトルということで、ちょっと期待。


「THE WORLD of MANA」はコンピレーション オブ ファイナルファンタジーVIIと同じような展開をするのかもしれない。さすがにFFVIIACのようなゲームとは異なるハイエンド映像作品が出てくるとは思えないけど、アニメとかならありそうだ。


THE WORLD of MANA
[PR]

by clear_ether | 2005-10-04 18:15 | ゲーム

疫病→ウィルス→突然変異→進化のきっかけ?

オンラインゲーム空間で想定外の「疫病」が猛威

ウィルスでもなく、クラッカーによるプログラムの改編でもなく、バグというわけでもない。ゲーム内のある機能が自然発生的に疫病と化してプレイヤーを襲う。…かの有名なMMORPG、World of Warcraftで起こったちょっと衝撃的な事件だ。たった1つのアイテムによって引き起こされた今回の事象を、プログラムが自己増殖の道を探った結果であり、ある種の進化だと言えるかもしれない、とまで記事には書かれている。

さすがに”進化”となるとちょっと言い過ぎな気もするが、今後の可能性を期待させてくれる事件だったように思った。プログラムの設計上の欠陥といえばそれまでだが、インフルエンザウィルスなんてのは膨大な数の突然変異を繰り返して数々の欠陥をその身に背負いながらも、毎年猛威をふるっているのだ。コンピュータの中で思いもよらない出来事が起こってもおかしくはないと思う。まぁ、現在のコンピュータではいわゆる進化が可能になるほどは、まだまだ性能はもとより、プログラムの複雑さや多様性が少ないと思うのだが、いずれはどうなるかわからない。もしかしたら、未来のMMORPGには高度な知能をもったNPCが、現実のプレイヤーとともにゲーム内で活躍するようになっているかもしれない。そうなれば、プログラム内の自己進化の道も見えてくる、かも(まぁ、素人の絵空事でしかないけど)。


…私はコンピュータネットワーク上に構成された仮想世界と現実世界との共生関係を夢想している。イメージ的にはスターウォーズとかガンダムよりは前だが攻殻機動隊よりは先の時代。

現実の人間社会とネットワーク上の情報生命体が交錯する日常。
考えただけでワクワクしません?(笑)
[PR]

by clear_ether | 2005-09-26 22:42 | ゲーム