+ spirit ether blog

PCでできることいろいろ(WEB,CG,ゲーム,ニュース,壁紙とか) リンク、トラックバック、コメントはご自由に
by clear_ether
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メインサイトその他
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
mesotherapy
from mesotherapy
cigarettes o..
from cigarettes on ..
aki kawamura..
from aki kawamura v..
price compar..
from price comparis..
ferrari dino
from ferrari dino
free rington..
from free ringtones..
club dice
from club dice
korean mp3 r..
from korean mp3 rin..
phone ringto..
from phone ringtone..
mp3 ring tones
from mp3 ring tones
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Razer PRO/SOLUTIONS V1.6

a0012678_016290.gif世間ではやれCEDEC2005だ、やれAMショーだ、やれAppleの発表会だと騒がれている中、ひっそりとマイナーなマウスについて書く(笑)

以前の記事のマウスはゲーマー向けだったが、今回の製品はデザイナー向け。分解能1,600dpiでDTP等のプロフェッショナルユースを想定しているらしい。ぱっと見2ボタンスクロールマウスに見えるが、ボタンは7つある。また、Razer Copperheadと同様に「Always-On」機能や、「On-The Fly Sensitivity」ドライバを備えている。

ふと、思ったのだがMicrosoftもLogicoolも、ハイエンドマウスはもはや右手専用の形状で、左右対称のものはエントリークラスしかない。最初の頃は人間工学に基づいて左右どっちでもOKなんて製品があったが、現在のハイエンドマウスはもはや左手で使おうという気にならない。


高性能、高機能なハイエンドマウスを左手で使いたいけど形が合わなくて~って嘆いている人には、Razerの製品はもしかしたら垂涎の品かもしれない。


Razerzone
[PR]

by clear_ether | 2005-09-01 00:29 | 入力デバイス
<< QVGA(240×320)壁紙検討中 ちょっと、いいこと。 >>